« 寒いですねーー! | メイン | どこまで明かされるの? »

テレビに出ていた心療内科の医師は産業医経験者らしい

心療内科の医師が、テレビ番組に出演していて、その中である映画に出演した俳優さん達の日頃の精神状態を分析していました。
その中に、好きな俳優さんもいたので、ずっと見ているといくつか質問していて、それによる分析された性格を発表していましたが、好きな俳優さんは「天真爛漫」で有名なのに「分析結果では、非常にダメ男、危険な男」って言われてショックを受けていました。
みんな予想外だったので「何が?」って言ったら「表面は天真爛漫だけど、実際は異常な束縛男になる確率の高い非常に危険な男」って言われていて、ファンにとったら面白いけれど本人は相当傷ついた感じでした。
危険な男の第一の理由が「本人は飲んでる席でも、遊んでる場合でもメールをみたら即返事して欲しい」というのに「自分がその場にいて友達にメールが来た時に即返事を打っていたら腹立つ」と言ったからでした。
その俳優さんの絶対に守るこだわりは「その場にいない人の悪口は言わない」です。
それだけ悪口は本当に言わない人ですが、ダメ男と言われて「何で?」とか「そっちがおかしい」とか必死でした。
心療内科とかは原因が風邪とかのように「ウイルス」とかじゃないし、ワクチンとかで予防出来る訳じゃないので、心療内科とかの医師は大変だろうなって思いました。

その医師の方は元産業医らしいのです(産業医といえば私が通っている病院の医師の方も元産業医だそう)。
産業医をやっていたころも結構その分野では有名な医師のようなので、結構講演会とか勉強会に呼ばれていたみたいです。
そこから心療内科に転身したんですね。産業医としてどういう志望動機を書いたんだろう・・・。
勉強熱心な医師でもあるので、学会とかに行って、最新情報とか仕入れてきているのかもしれません。
なんで産業医を辞めて心療内科にいったんだろうと推測すると、もしかしてここ休みたいから出張とかいって、休みにしてるんじゃないの?って思ったりした。でも違うか。やっぱり人気の仕事だからかな?
というのも、その医師の勤務する心療内科は人気があるので、すごく多いそうなんです。産業医よりもちやほやされるのかな。
診察の日は朝からやって、お昼休みも特にとらず、ぶっ続けで診察をし、遅いときには夜の11時くらいまで診察をしているときがあるのだとか。
最近はそういうことは少なくなったようですが、でも8時くらいまでは確実に診療をしているはずです。
週4日の診察なのですが、診察をしていない日は別の病院で出張しているらしいんですよね。
こんなハードな生活をしている医師だから、ちょっとくらい休んでくれても、と思ってしまうんです。

今回産業医の志望動機について少し書きましたが「産業医の志望動機(例文付き)」なんかも併せて読んでみるといいかもですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lovesdyingwish.com/mt3/mt-tb.cgi/90

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年03月31日 12:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「寒いですねーー!」です。

次の投稿は「どこまで明かされるの?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38